TEL 福岡・大分 0120-640-552 熊本・佐賀 0120-318-274 AM8:00~PM6:00

おうちの駆除やさん メール

現在73名が閲覧中です!

6分前にお見積りいただきました!

BLOG おうちの駆除やさんブログ

シロアリ被害が多い場所

シロアリの被害が多い場所として玄関や浴室等が挙げられます。

玄関

一般的に、土間コンクリートの上にタイルを貼る造りが一般的です。
土壌と木部が近い箇所のひとつなので、シロアリの侵入被害を受けやすいといえます。
また、水を撒いての土間の清掃は、わずかな隙間から水が土間の下に入り込み、
これもシロアリが好む環境をつくる原因となっています。
また玄関ドアサッシの下地材やポーチ柱も構造によって被害に遭いやすい箇所のひとつです。

 

浴室・洗面室

毎日、水を使う場所だということで、タイルの亀裂やサッシとの隙間などからの水漏れや
染み出してきているケースが多く、シロアリ被害が最も多く確認される箇所です。
また現在の住宅の多くは、浴室タイルの下は土や石などが埋まっている造りで、
木材の腐れに気付かない場合もあり発見が遅くなるケースもあります。

 

浴室や玄関にシロアリが多い原因は?

シロアリが腐ってしまった木材でも食べるかというと、そうではないようです。
シロアリの生息はどちらかというと、湿り気のある床下が多いように思います。
さらに生息被害の集中箇所を検討してみると浴室、玄関に多いのです。
浴室は、ほぼどのご家庭でも必ず1日に1回暖められると思います。
その暖かさが地面に伝わってシロアリを呼び寄せているようです。

 

●床下の温度
暖かい(シロアリは暖かいところを好みます)
●刺激を受けない
クモなどの天敵の存在・気密性がある・振動がないなど

という条件が、シロアリを誘っていると考えていいと思います。

玄関に被害が多いのは、家の構造の影響だと思われます。
シロアリは目がない為、硬い物に接触すると必然的にそれに沿うように蟻道をのばしていきます。
玄関土間の下には空間ができていることが多く、
ここにたどりついたシロアリは刺激を受けない快適な環境を見つけたことになります。
土間には玄関の柱などがあり、他の場所より木部が地面に近いという好条件が揃っています。

 

おうちの駆除やさんではお客様第一主義としています。
ヤマトシロアリの羽アリが4~5月は発生する時期になります。
お客様のご要望に出来るだけ添えられるよう休日・営業時間外でも対応できる体制を整えています。

羽アリ・シロアリの無料点検で大切なお住まいの状態を把握されておけば安心です。
点検についてはシロアリの資格保有者がお客様の立場に立って、分かりやすい説明と床下の状況はデジカメで写真を撮りテレビで確認が出来、お客様に分かりやすい詳細の説明が出来ますのでご安心下さい。

問合せにつきましては、弊社HPのお問合せフォームに記入して頂くかお気軽にお電話下さい。

※1年に1度の定期点検・500万ワイド保証・再発時無料再消毒付き
※社団法人日本しろあり対策協会認定防除資格者がお伺い致します。

いま読まれているの記事はコチラ

LINEでご相談
電話でご相談 メニューを閉じる
福岡・大分:0120-640-552 熊本・佐賀:0120-318-274
LINE@で相談する 友だち追加する 無料相談はこちら